【簡単】自作PCを無線化。USB子機と直に取付する方法どっちがいいの?

ガジェット紹介

はやく無線化しとけばよかった…。


最近、家のデスクの配置を変えて部屋の模様替えをしようと思ったのですが、そこで問題になったのがPCのLANケーブル。今までは配線を隠せる位置に置いていたので、有線LANでも問題ありませんでした。しかし、今回移動したい先にPCを置くとなると、LANの差し込み口が反対側の壁になります。


僕が使っているPCは自作なのですが、Wi-FiやBluetoothが装備されていないタイプ。無線で使用したい場合、PCを無線化するための機器を取り付ける必要があります。
どうしてもデスクの位置を移動したかったので、これを機にデスクトップPCを無線化しようと決めました。

結論から言うと、早く無線化しておけばよかったと思うくらい超快適に使用できています。今回は、僕が実際にPCを無線化した流れや、使用した製品のレビューを書いていこうと思います。

何か一つ部品を買うにしても、自分で1から調べるとなると結構時間がかかりますよね。さらに、よさそうな製品を探して購入するという意思決定の時間で結構疲れてしまうこともあります。
これからPCを無線化したいと思っている初心者の方の参考になれば嬉しいです。

無線化する方法は大きく分けて2つある


僕自身、どのように無線化したらいいか全く知らないところからスタートしました。色々調べてわかったことを説明していきます。
まず、無線化する上で以下の方法があることがわかりました。

  • 無線LAN子機をUSBに接続する方法
  • 無線LANカードを直接マザーボードに直接取り付ける方法


で、おそらくこれを見て多くの方は「USBぶっさすだけの方が簡単そうで良いやん!」と思うでしょう。僕も最初はそうでした。しかし、僕は最終的にマザボに直接取付する方法を選びました。

理由は以下です。

 

  1. Bluetoothも欲しい
    USBタイプはWi-Fiのみ(Bluetooth非搭載)の製品が多い

  2. どうせならWi-Fi6対応の機器がいい
    USBタイプで最新のWi-Fi規格(Wi-Fi6)に対応している製品がない(2020/10月時点)

  3. マザボに直接取り付ける方が、なんか楽しそう

 

①番に関しては、製品選びの際に注意が必要です。僕が探す限りでは、一部製品を除いてほとんどの製品がWi-Fiのみでした。Wi-Fiと一緒にBluetoothも欲しいと思っているのであれば、USBタイプは選択肢から外したほうがいいと思います。

②に関しては、必要無い人もいると思いますが、Wi-Fi6対応だからと言って値段はそんなに変わりません。なのでWi-Fi6対応にしておいて損はないと思います。

③に関しては、自作PCを作った人なら共感していただけるんじゃないでしょうか?
多少面倒でも手間をかけてカスタムしてあげた方が愛着が沸きますよね。あと、無線LANカードタイプはマザボに直接取り付けるので、USBの端子の使用数を圧迫しないというメリットもあります。

ということで上記を読んで共感した方におススメするのは、無線LANカードをマザボに取り付ける方法です。

でも直接取り付けるって、結構大変なんじゃないの?と思う方もいるでしょう。でも案外簡単なんです。僕も最初は何も知らない素人でしたが、問題なく取り付けできました。

コスパ抜群のおすすめの無線LANカード

取付方法が決まったら、次は製品選びです。

僕が今回購入した無線LANカードはこちら

Wi-Fi6・Bluetooth5.1対応のインテル AX200チップセットを搭載しています。日本語の説明書も同梱されており、良心的なメーカーだなと思いました。


ネット上やAmazonでもかなり評判の良い製品で、実際にYouTubeで紹介されている方もいました。

実際に1ヶ月ほど使用していますが、Wi-Fi・Bluetoothどちらとも快適に使用できています。

個人的には、とても満足な買い物でした。

ということで、今回はデスクトップPC無線化計画おけるおすすめの無線化方法をご紹介しました。
実際に取付する手順については、次の記事で書いていきますので、ぜひそちらもごらんください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

—–取付箇所について1つ補足説明しておきます。—–
今回紹介した無線LANカードはPCI Expressという拡張スロットに取り付けるタイプです。もう一方で、M.2という拡張スロットに取り付けるタイプも発売されています。M.2スロットと言えばSSDを取り付けるイメージが強いと思います。M.2のタイプはM.2Wi-Fiというスロットが必要らしいので注意してください。


もし、「M.2タイプがいい!」という方は、以下のYouTubeが参考になると思います。

https://youtu.be/toCe4UWB0ng

上記のuedaxさんという方の動画、いくつか参考にさせてもらってます。

0

コメント